池袋の目頭・目尻切開整形クリニック一覧

池袋の目頭・目尻切開整形クリニック一覧

湘南美容外科クリニック 渋谷美容外科クリニック ガーデンクリニック
池袋院 池袋院 池袋院

 

目の美容整形のひとつに、目頭や目尻を切開して目の幅を広げるという方法があります。目頭を切る場合は目頭切開法、目尻を切る場合は目尻切開法と呼ばれ、どちらも目の整形手術としてはポピュラーな方法です。池袋でもこれらの整形手術を扱っているクリニックは多数ありますので探してみると良いでしょう。
目頭切開法は、上まぶたから目頭に向かってついている蒙古襞と呼ばれる部分を取り除く手術です。日本人には蒙古襞が発達している人が多く、こういった人は二重の形が崩れていたり、目と目の間が開いて間延びした印象になってしまいます。こういった人は目頭切開を行うことで、引き締まったメリハリのある顔つきになることができます。
目頭切開の手術は1時間ほどで終わります。切開の後縫合を行い、後日抜糸をして完了です。切開といってもほんの少し切るだけなので、極端に腫れたりすることはありません。
次に目尻切開法は、目尻側の端を切開し、外側に目を広げる手術です。童顔の人やたれ目がちの人でも、すっきりとした切れ長の大きな目に変わることができます。また、目尻を切開して目が外側に広がると、顔が小さく見えるという効果もあるのでうれしいですね。
目尻切開の手術の場合は10分ほどで終了しますので、手軽に受けることができます。
目頭切開、目尻切開は単独で行うことも、組み合わせることもできます。また、一重の人なら二重形成の手術と組み合わせることでより高い効果を期待できます。目の形は人によってそれぞれなので、事前に医師とよく相談して、より効果的な方法を選びましょう。